足のホットステーションルカンは、医療法人社団高志会の運営する整形外科内に設置されたフットケアの専門店です(葛飾区四つ木駅徒歩・京成立石駅徒歩10分)。

足だからこそ、大切にケアしてみませんか?

足のほっとステーションルカン
フットケア専門(葛飾区四つ木)

東京都葛飾区四ツ木1-47-12 ハルメディカルビル

営業時間:9:00〜13:00

足のお悩み・ご相談

お気軽にお寄せください

お気軽にお問合せください

03-5875-6066

フットケアアカデミー東京

キロポディストとは?

 イギリスやアメリカで行われていた『胼胝(べんち)と爪処置の専門職(キロポディスト)』で、現在は医療行為が含まれた『ポダイアトリスト』として活躍しています。

 

FCATのキロポディストコースとは?

 医学的根拠に基づく知識と技術を兼ね備えた、足のプロフェッショナル育成コースです。

日本でのフットケアでは、医療行為を提供することは不可能です。しかし、医学的根拠に基づく知識を得た上で、治療とケアの範疇を正確に見極め、必要なケアを提供し、必要時は受診の必要までお伝えできることが今後のフットケアでは必ず必要になると考えています。

 また教科書に乗っているような解剖と疾患に限らず、なぜ足は冷えるの?変形した足はケアで戻せるの?といった各分野の足に関する豆知識も交え、現場で活かせる多くの情報を取り入れています。足を理解し、足から多くの情報を読み取れるセラピストになると、その人に必要なケアが選択でき、必要なアドバイスを伝えてさしあげることが出来ます。また、口下手な方でも、初心者でも自身をもってお客様と向き合うことができるようになります。

 このようなセラピスト育成のために、医師をはじめ各分野の現役専門職の講師陣が足のこと、足から読み取れる多くの情報をお伝えできるのが当スクールの最大の強みです。

 実習内容は、角質ケア(たこ、魚の目、踵のガサガサ、爪周囲の角質ケア)、爪ケア(手足の爪カット、巻き爪カット、肥厚爪のケア)で高齢者に多い足トラブルをメインとしています。講義時間8時間、実習30時間設けており、卒業後から即戦力になるよう構成しています。

☆キロポディストコースでは☆

整形外科医、皮膚科医、医療系大学講師、介護施設経営者など各専門分野の講師が講義を受け持ちます。

それらの講義により、医学的根拠に基づく知識と現場で使える豆知識を習得し、

“誰よりも足のことがわかる”セラピストの育成を目指しています。

また、介護施設実習により多くの症例を実際みて、ケアを体験出来ます。実習時間は48時間と多く、現場での即戦力となれるように構成してます。

 これからフットケアを学びたい方、フットケアを学び直したい方など、ご興味をもってくださった時が転機のチャンスです。 

 

        

学院長挨拶

 人は二本の脚で立って歩くようになった時から、足に大きな負担をかけています。しかし、立つことにより両手が使え、視野が広がり、脳が発達してきました。

何らかの障害で、歩くことが抑制されると、運動不足になりメタボリックシンドロームやロコモティブシンドロームなどが引き起こされます。また、足からの刺激が少なくなると認知力の低下を招くと言われています。

 当スクールのバックボーンである医療法人は、運動器を専門とするスペシャリストが多く、整形外科種々地まで行う治療に一貫性のあるクリニックの運営、転倒予防の為の介護事業所の解説、フットケアを中心としたサロン運営など、常に患者さんに歩くことの楽しさを共感してもらい、QOL(生活の質)の向上に寄与することを心がけて参りました。

 そして、今回、我々は足をケアする専門家を育てることにより、より広く、より多くの人達の足の悩みに答えてあげたいという思いから当スクールを開校しました。

”歩く事を楽しんでもらう為に出来る事を全てする組織でありたい”それが学院設立における我々の理念です。

ロコモフットケアという概念

 私たちの考えるロコモフットケアとは、『医療』、『介護』、『足のケア』を融合した、今までに無かった新しい概念です。ロコモとは筋肉、骨、関節、軟骨、椎間板といった運動器のいずれか、もしくは複数に障害が起き、歩行や日常生活に何らかの障害をきたしている状態です。

当スクールでは特に足に関するトラブルで歩行が困難になった方やトラブルを未然に防ぐ予防ケアを目的とする方を対象とします。

 医療的ケアは主に整形外科的トラブルの予防を目的として医師、看護師、その他の医療スタッフが行うケアです。介護ケアは、疾患ではない足や爪の手入れを目的として、介護施設利用者本人やその家族などが行うケア、フットケアは角質ケア、爪ケア、足のむくみ予防などを行うケアです。

 足および全身の状態によって、フットケア、治療方法は異なりますが、足の健康を保つためには、全ての人に日常のフットケアと基本的な治療が重要であると考えられます。

フットケアアカデミー東京の特色

現場で活躍する専門職による講義

整形外科専門医をはじめ、医療系大学講師、介護施設経営者・セラピストなど、各分野に精通した講師陣がそれぞれの視点から現場の声を届ける講義を行います。

少人数制できめ細やかな指導

クラスは講師の目が行き届く、6名までの少人数制。それぞれの技術習得レベルに合わせ、一人1人きめ細かくフォローします。生徒同士のコミュニケーションも取りやすく、質問もしやすい環境です。

実習の充実

実習時間は総時間数の約半分を費やします。教室・サロンと場所を変えて、様々な場所で動ける対応力も養います。

後半では介護施設を訪問し、実際の利用者様に施術を行います。

その他のメニュー

カリキュラム

受講までのながれ

お問合せはこちら

お気軽にお問合せください

お問い合わせはこちらまで

03-5875-6066

営業時間:9:00~13:00(最終受付時間12:30)
※土曜日 9:00~12:30(最終受付時間12:00)


定休日:月曜日・日曜日・祝日

土曜日(不定休)

お問合せはこちら

お問合せはお気軽に

03-5875-6066

お気軽にご連絡ください。

アクセス

03-5875-6066

住所

〒124-0011
東京都葛飾区四ツ木1-47-12 ハルメディカルビル

四ツ木駅、京成立石駅から10分

営業時間

9:00~13:00
※土曜日 9:00~12:30

休業日

月曜日・日曜日・祝日
※土曜日不定休

お気軽にご相談ください。